「八重山人(やいまぴとぅ)在るところ、音楽在り。」
【Where there’s a people of Yaeyama there’s a music.】

サンゴ礁に囲まれた南の島々 八重山諸島
長い歴史の中で、いつの時代でも変わらず人々を支えてきたものがある。
それが“音楽”だ。
祈り、悦び、感謝、学び、愛する者への想い

Yaeyama Islands, the southernmost islands surrounded by coral reefs.
The music always constantly supports people in a long history.
Prayer, gratitude, celebration, knowledge and message of love…

先人たちのこころの謡は
島の土に染み渡り、島の風に吹かれ
私たちが生きる現代へと継がれてきた。
そして未来へ。

The song from heart of our predecessor is
Permeate to the earth,
Ride upon the wind,
And had been Handed down to us
along from generation to generation.
And now, to the future.

音楽民族+は、私たちが暮らす八重山諸島の音楽文化を再認識し、
世界へ発信すること、そして後世へとその魅力を継いでいくことを目的とした
情報発信ポータルサイトです。

Ongakuminzoku+ is the portal site aim to reconfirm and delivery
the fascination ofYaeyama music culture to the world,
also handed down our music culture to next generation.

© COPYRIGHT 2020 音楽民族 ONGAKU MINZOKU